最後のダイエット

「綺麗な女の美容法」トップページへ
  1. HOME
  2. 運動
  3. 空腹時こそその場ダッシュ、ダッシュ!

空腹時こそその場ダッシュ、ダッシュ!

子どもも大きくなってきて、暇な時間が増えてきたせいなのか、あっと言う間にこの1年で10キロも体重が増えてしまったわたし。

そこで、まずダイエットのためにダイエットクッキーを買い込んで、こんにゃくラーメンも買い込んで、徹底的に頑張ろうと……したのですが……。

でも、あまりにも無理な計画を立てすぎたのでしょうか、結局我慢ができずに食べてしまうということになり、リバウンドとも言えないリバウンドになってしまいました。

リバウンドっていうのはある程度体重ダウンして、それから戻ってしまったことを言いますが、わたしの場合せいぜい1キロ動いたかどうかというところで、もうお手上げでした。

この失敗で何となく分かったことがあったんです。
ダイエットを大きな計画を立てて、徹底的に頑張るのは大変なことだということ。
そして、目の前のことをちまちまと、でも確実に努力をしていく方が逆に長続きすると思ったんです。

そして、守らなければならないことはきちんと守る。
そのかわりに守る項目は最低数にしておく。
いつも失敗するのは守ることが多すぎたのだと思ったのです。

そして、ある有名人のホームページで、空腹のときには運動をすることで空腹から逃れられるということを知ったのです。

試してみたら、まあ、本当に本当だったんですよ!!
つまり、どうしても空腹を感じたら軽く心拍数を上げるだけなんです。

ジョギングを走らずその場でバーッとやります。
1分もしなくていいんですよ。
せいぜい30秒です。

そうすると、あら不思議、脳からアドレナリンが出るということだそうです。
でも、理屈よりやってみたら分かるのではないでしょうか。

もうお腹がすいたら、カロリーの低いものでごまかすのではなく、空腹感をなくすことが一番なのですね。
これで特に面倒なダイエットをせずに、普通に食べ過ぎずに栄養のバランスをとって普通の食事をしています。

わたしが絶対守るようにしたのは食事以外は口にしない、食事の前に30秒その場ジョギングをする。
これだけを堅く守るようにしたんです。

それで今3カ月、2キロのダウンです。
これなら簡単にできそうです。