最後のダイエット

「綺麗な女の美容法」トップページへ
  1. HOME
  2. 運動
  3. ウオーキングのお勧め(脂肪を燃やす)

ウオーキングのお勧め(脂肪を燃やす)

ウォーキングは脂肪に付いた脂肪まで燃やすことができる運動の1つです。

基礎代謝や運動などによる消費エネルギーより、摂取エネルギーが多ければどんどん脂肪になって太っていくというのが通常の流れです。

余分な脂肪を取るには栄養バランスとカロリーを摂りすぎないようにすることが重要です。

しかし、基礎代謝がよくなければ痩せることはできません。

そこで、脂肪燃焼の他にも基本代謝を上げる体質にしていくことが大切です。

ウォーキングで脂肪燃焼が開始されるのはウォーキング20分後からですので、最低でも30分はウォーキングしたいですね。

基礎代謝は脳や心臓、呼吸などの働きに使われるエネルギーです。これは寝ていても、何もしなくても必要な代謝です。

でも、年齢が高くなると、だんだんこの代謝も落ちてきますので、残ってしまったエネルギーは脂肪となって体に残ってしまうことになります。

ウォーキングによって脂肪燃焼も期待ができますが、それより血液循環が良くなり隅々の細胞にまでエネルギーを消費する動きを復活させることもできます。単に脂肪燃焼ではないので、ウォーキング何分で、ご飯1膳分なんていう考え方はしない方がいいでしょう。

それよりも基礎代謝そのものに大きな影響を与えることができることの方がずっと大きな効果だということになります。

また、単純に体重の重い人でもウォーキングだったら膝などに無理が少ないので、高年齢の人にもお勧めです。少し大股で早歩きすると、ふくらはぎの筋肉が使われるので、ダイエットには特に刺激したい部分でもあります。