最後のダイエット

「綺麗な女の美容法」トップページへ
  1. HOME
  2. 運動
  3. 筋トレをするならダンベルをどうぞ

筋トレをするならダンベルをどうぞ

筋トレをダイエットに取り入れたい人。

筋肉がとても無くなっている人は、やはりちょっと筋トレが必要です。

筋トレで鍛えると筋肉ができてきて、代謝がグーンと上がります。

そのために筋肉が相当衰えてしまった人はまずダンベルをしてみましょう。

特に女性におすすめのダンベルは水を入れるタイプのものもあり、そのような軽めのものがお勧めです。

また、ペットボトルを使っても筋トレはできるんですよ。

筋肉を付けると基礎代謝がアップしてカロリー消費が大きくなります。

ダンベルを持って上げ下げや横に広げたり閉じたりだけでも、随分筋トレできるんですよ。

もちろんダンベルの簡単な使い方として、軽い筋トレからストレッチにダンベルを組み合わせたようなものまでいろいろあります。

一つ簡単なもので、あお向けになって腕を広げ、ダンベルを持ちます。そのまま上に持っていき顔の上でダンベル同士がぶつかります。

今度はゆっくりダンベルを持ったまま最初の位置に戻っていきます。

このときに上げるのも下げるのもゆっくり行ないます。

床から上げるときは、上げるときに大きく息をすって、息を止めながらゆっくりうでを上に上げます。

次に息を大きく吸って、息を止めてゆっくり下ろして最初のポーズにします。

これは無酸素運動の呼吸法で、軽い無酸素運動になります。

腕の筋肉を付ける運動ですが、胸にも筋肉がつきバストアップにも効果があります。

1日30回を目安にやってみましょう。

このようにちょっとしたところで簡単にできる無酸素運動を、ダンベルやペットボトルを使って行なうことで、簡単にいつでもできるようになります。