最後のダイエット

「綺麗な女の美容法」トップページへ
  1. HOME
  2. 運動
  3. 筋トレ・エアロビクスでダイエット

筋トレ・エアロビクスでダイエット

筋トレでダイエットというものです。

筋肉を大きくして、その分基礎代謝を増やすことでダイエットするというものです。

人間の中の基礎代謝というのは、寝ているときでもただ息をしているだけでも代謝をしています。

そのような代謝のことを基礎代謝といいます。

普通に生活しているときには運動や生活の動きによっていろいろな代謝が行なわれています。

そして、普通の代謝は動くことで促進されますが、基礎代謝は筋肉が多くなるほど代謝量が上がるというものです。

そこで、筋トレによって筋肉を増やし、基礎代謝を増やすようにします。

もちろん、基礎代謝だけでなく、代謝は筋肉が多いほど活発にされますので、筋肉をつけることはダイエットになるということですね。

この場合はタンパク質が重要ですので、タンパク質を多くとり、炭水化物の摂り過ぎは逆によくないと言われています。

もちろんビタミンやミネラルはしっかりバランスよく摂取するようにしましょう。

筋トレは本格的なものからストレッチをちょっと筋トレ向きにしたものまであります。

筋トレは無酸素運動なので、有酸素運動と組んで行なうといいでしょう。

次にエアロビクスでダイエットというお話です。

ダイエットには筋肉を付ける筋トレ、無酸素運動とエアロビクスのような有酸素運動があります。

有酸素運動をおこなっても、もちろん筋肉を付けることはできますが、無酸素運動のほうが早く確実につきます。

有酸素運動をすることで脂肪燃焼を行なうことももちろんですが、脂肪燃焼しやすい代謝しやすい体質を作るためにも有酸素運動はお勧めです。

ウオーキングでも水泳でも有酸素運動ですが、自分に合ったものをやることが一番長続きします。

音楽を聴きながらちょっと激しいエアロビクスをするのが、自分に合っていると思ったら、とても楽しい運動だと思います。

音楽を聴いて踊りたくなるのが好きという人には向いているかも知れません。