最後のダイエット

「綺麗な女の美容法」トップページへ
  1. HOME
  2. 食事制限・運動いらず
  3. 恋とダイエットって本当に関係あるの?

恋とダイエットって本当に関係あるの?

恋をすると女性って綺麗になりますよね。

確かにいろいろと綺麗になろうという意識をするということもありますね。

でも果たしてそれだけのことでしょうか。

実は動物でも発情期にはいろいろな変化が出てきます。

例えば声が美しくなる鳥類、羽の艶も色も綺麗になってきます。

これはホルモンが関係していると言われています。

ですから、恋をしているときにダイエットや美容関係に気を付けるというのは、とても効果が高いということになりますね。

恋すると綺麗になるのは、内側からの変化も影響してくるということですね。

例えば片思いの人に会ったら、食欲がなくなって、何も食べたくなくなったっていう経験ありませんか。

このときめくときにたくさん分泌されるものがエストロゲンというホルモンなんです。

これは美のホルモンとも言われています。

例えば肌を綺麗にしてくれたり、バストを大きくしてくれたりする女性ホルモンの一種ですね。

恋をすると体が丸くなるというのは、太るということではなく、どことなく角のとれる体付きになります。

実はこれもこのエストロゲンのおかげなんです。

ですから、いつでもドキドキを感じる恋愛をしていると、このホルモンがどんどんいい影響を出してくれます。

恋人でも結婚でも、このドキドキときめきを感じなくなったらせっかくのエストロゲンの大量分泌は難しくなるということですね。

そんなふうにならないように、恋愛感情はいつも持っておきたいですね。

どうしても難しいという場合は、芸能人に憧れときめくことだって、何も感じないよりはずっといいですよ。

でも、もう一度恋人や夫と恋愛をしてみるのもお勧めですよ。

恋のときめきがなくたって綺麗になれる

恋愛などをして、ときめきがあることでエストロゲンというホルモンを分泌することが、女性をどんどん綺麗にしていきます。

でも、そんな恋愛のときめきがあるときばかりないですね。

そんなときめきをゲットするために綺麗になりたい人は、どうしたらいいのでしょう。

そこで、ドーバミンというホルモンを活用しましょう。

トーバミンもエストロゲンと同じように、食欲がなくなります。

好きなことなど集中していると食欲がなくなりますよね。

それってドーバミンがたくさん分泌しているからなんですね。

トーバミンは何かに夢中になっているとき、感動を感じているときなどに多く分泌します。

このホルモンが活発になると、どんどんやる気が出てくるということがあります。

ダイエットなどしている人は、「よし、頑張ってダイエットして綺麗になるぞ」という前向きな努力ができるようになります。

そんな気持ちになるのが、ドーバミンなんです。

ではどんなことでドーバミンを活発にするかというと、まず熱中できることをする。

趣味などを持って、一生懸命それに集中する時間を作ることです。

例えばいろいろなところに散歩したり、ちょっと遠出したり、小旅行をしたりして、気分を変えて新鮮な感動を感じるということも、ドーバミンを活発にしてくれます。

生きることの楽しさを感じるような毎日は女性を美しくしてくれるというわけです。

例えば習い事もとてもいい方法なんですよ。

好きなことを習うことで、一生懸命な趣味の時間をつくることもできます。

また、習うことで教室などで友達もでき、その上先生から注意されることもあるけど、褒めてもらえることもたくさんあります。

この褒められるということもドーバミンをドバッと出る方法なんですよ。

同じ人生ならドーバミンをどんどん出すことができるような、人生を送るようにしてみませんか。