最後のダイエット

「綺麗な女の美容法」トップページへ
  1. HOME
  2. 食事
  3. 炭酸ダイエットって本当にやせるのか

炭酸ダイエットって本当にやせるのか

炭酸を使ったダイエットて本当に痩せるのでしょうか。

炭酸をのんだからといって、ダイエットできるという、○○するだけダイエットとはまったく違います。

確かに男性は血管の拡張、代謝アップ、便秘解消、疲労回復、などの効能があります。

しかし、それはそんなに強い効能ではなく、現実には炭酸によって満腹感を感じることで、食べ過ぎないようにするなど、関節的にダイエットに効能があると言った方がいいのかも知れません。

また、炭酸は胃をスッキリさせてくれる効能があります。

飲んで痩せるということは有り得ません。

食事のときや、ちょっと何かを食べるときに炭酸水と一緒に食べることで、満腹感が早くくることは事実です。

ビールを飲むとすぐにお腹いっぱいになるのと同じですね。

炭酸自体にはカロリーはないので、食欲のコントロールをすることができます。

食前に飲むなら食前10分前に飲むようにしましょう。

そのときに炭酸に少しレモンを搾って汁を入れると、ビタミンCが摂れて美容にもいいですね。

ダイエットはいろいろな面から頑張って、炭酸を飲むことも上手に組み入れてみましょう。

炭酸をお水変わりに飲むというより、食事のときにお茶を一緒に飲む変わりのつもりで飲むといいようです。

食事の10分前と食事中という感じで飲んでいくと、急いで食べなくなるので、血糖値が急激に上がることも抑えられます。

ただ、最近は炭酸水が健康にいいという話もでてきており、適量の炭酸、いわゆる天然の炭酸ミネラルウォーターぐらいの微炭酸であれば、その炭酸が胃を刺激して食欲を増加させるという実験結果もあります。

老人ホームで食が細くなってしまったお年寄りに、この微炭酸の水を食前に飲ませると、飲ませないときより食欲がアップしたそうです。

炭酸も使い方次第でダイエットにも使えるし、健康維持、食欲増進にも使えるという奥が深い飲み物なのです。