最後のダイエット

「綺麗な女の美容法」トップページへ
  1. HOME
  2. 食事
  3. 卵ダイエットから見える食事系ダイエットの問題点

卵ダイエットから見える食事系ダイエットの問題点

卵ダイエットというのがあります。

毎日卵だけを食べ続けることで体重が減るということですね。

卵は栄養的に万点だという理論で食べ続けて痩せるというダイエット法なのです。

これを発表したどこかの学者なのか、意外と素人なのか分かりませんが、本当に知識どころか人格まで疑いたくなるものです。

しかし、このように恐ろしいようなダイエット法が理路整然と科学的実証でもあるかのごとく発表する人や伝えるメディアがあることも恐ろしいところですね。

そして、卵ダイエットをした、わたしの知り合いは、最初だけ少し体重が動いたものの、それからは体重の減量はなくなり、疲れはひどく、肌はボロボロという状態になっていきました。

それこそ栄養不足ということで、これを長く続ければ健康にも重大な問題が起こったはずですね。

わたしの知り合いの場合は卵アレルギーを起して、病院に行く事になり、2年近く卵アレルギーの後遺症で、卵が少しでも入っているものを食べるとアレルギーを起していました。

意外なものにも卵は含まれています。
例えばとんかつでも衣を付けるときに溶き卵を少し使います。

そんなものにも反応してしまうと、本当に知らないで食べてしまうこともあって、しょっちゅう顔中真っ赤になったりしていたそうです。

体は卵の成分の中のアレルギー源に反応し体がこれ以上無理だという信号がアレルギーということですね。
卵にアレルギーを持っている人は本当は今症状が出ている人の数千倍いると言われています。

でも、一生のうちにその反応がでるまで食べることがなく、アレルギー反応を起さないで一生を終る人の方がずっと多いということなのです。

卵ダイエットにはアレルギーという恐ろしいこともまっています。

一つの食品だけをひたすら食べ他のは食べない…

冷静に考えたらおかしくないですか?そして痩せている人がそんなことをしているでしょうか?そんなことを何ヶ月続けられるでしょうか?その間、あなたは普通の生活を送れていると自信を持って言えますか?