最後のダイエット

「綺麗な女の美容法」トップページへ
  1. HOME
  2. 食事
  3. 代謝をアップさせる条件は減食ではない

代謝をアップさせる条件は減食ではない

食べ物を食べない、カロリーのないもので代替えダイエットをするのはどうして駄目なの?

代替えダイエットというのは、100カロリー程度で満足できるというものはたくさん出ていますよね。

確かに1日のカロリーがずっと減ってしまうと、体重は一時的にダウンします。

しかし、脳はいつものカロリーが入って来ないので、生命維持に危険だと判断します。

それによって脳は体に何を細胞に指令を出すかというと、基礎代謝を減らすことに指令を出します。

代謝を低くして体内にエネルギー源を少しでもためようとするのです。

そんな体質になってしまうと、どんどん消費エネルギーが減るので、そんなに食べてないのに太るということになります。

つまり、代替えダイエットとは単に入れるカロリーと出すカロリーの単純計算から考えられたものだと言えますね。

しかし現実には代謝しにくい体を、体重を減らすと同時に作っているということなのです。

代謝を良くするには、きちんと食べて、きちんと動くということが基本ですね。

規則正しい食事こそが基礎代謝を良くする条件なのです。

そして、きちんと必要な量の食事をしっかり摂ったら、その分を燃やすように動くことも大切ですね。

いくら代謝が多くても、必要以上にたくさん食べ、体を動かさなければ脂肪が溜まってしまいます。

そこで、規則正しい生活と規則正しい食事と、適量の食事をしっかり食べること、そしてしっかり動くこと。

これが代謝アップの基本となるわけなのです。

そして、それプラス筋肉を付けることも代謝アップの方法なんですよ。

ムキムキマンになることはありませんが、筋肉を付けてやることで代謝はぐっとアップします。

そのために、運動をすることで筋肉もつけていくようにしましょう。