最後のダイエット

「綺麗な女の美容法」トップページへ
  1. HOME
  2. 食事
  3. ダイエットでも好きな物を食べよう

ダイエットでも好きな物を食べよう

ダイエットを始めると、やっぱり規則正しい食事、生活、運動っていうのが大切だっていうことが分かりますよね。
結局はこの3つが崩れていることで、ダイエットが必要な現在になっているということですね。

そこで、ダイエットでは特に大好きなケーキ、天ぷら、とんかつ、アイスクリーム、みんな禁止ですね。
でも、これらを禁止してしまったら、ダイエットを続けられますか?

人間って大好きなものを「絶対食べちゃ駄目」と言われただけで、すごいストレスになって、かえってめちゃくちゃ食べたくなるものではないでしょうか。

だからと言って、ダイエットに向かないものはやっぱりダイエットの邪魔になります。

でも、食べたいものは食べてしまいましょう。
ただし、1週間に1回、好きなものを食べてもいいという、お楽しみデーを作りましょう。

つまり、1週間のうち6日は、しっかりカロリーも気にしてしっかりダイエットします。
その代わり、お楽しみデーには好きなものを食べてもいいと決めておきましょう。

そうすると毎日お楽しみデーに向って、楽しくダイエット食を頑張って続けられます。
そんなことを1カ月続けたら、今度はお楽しみデーを2週間に1回にしましょう。

ちょっとがっかりだけど、でもダイエット中に好きなもの食べられる日があるんだから、我慢できますよね。
お楽しみデーを楽しみに13日間頑張ってダイエットします。

でも、お楽しみデーがあるからこそ頑張れるわけです。
そんなことをしているうちに、必ず体重が落ちてきます。

というのは例ば1週間に1回でも2週間に1回お楽しみデーがあっても、他の日にしっかりダイエットを意識した食生活をしていれば、必ず体重に変化が起きます。

そうなると、今度はダイエットしていくことが楽しくなります。
そうすると好きなものを我慢しても、ストレスはなくなってきます。

そうなったらお楽しみデーを月1回にしましょう。
これで頑張ってダイエットしていくと、途中で挫折もせずに、楽にダイエットできますよ。