最後のダイエット

「綺麗な女の美容法」トップページへ
  1. HOME
  2. 食事
  3. 朝食はしっかり摂ろうよ

朝食はしっかり摂ろうよ

朝食をついつい抜かしてしまう人って多いですね。
それって、きのう夜更かししたとか、飲み過ぎたとか、不摂生な生活によって朝食を抜いてしまうということもあります。

もちろん、そういうことが起こるような不摂生ではダイエットは禁止ですよね。

でも、それとは別にダイエットのつもりで朝食を抜く人って結構いますよね。
朝は忙しいし、我慢しちゃえばそんなに辛くないからですね。

それにランチはもうあと数時間ですものね。
でも、これも大きな落とし穴なのです。

ランチを食べるときには、きのうの夕食からどれだけたっているでしょう。
夕食を7時に食べたとしたら12時間ほどたっています。

その上、そこを抜いたらランチはで15時間とかになってしまいます。
ここでまた脳のお話になります。

脳は十数時間も何も食べ物が入って来ないということは、生命危機ととらえてしまいます。
そうなれば次に入ってきたものを必要以上に吸収し、ため込もうとします。

ため込んでおかないと、生命危機なんですから大変だと脳が考えるわけです。
脳がこうだと細胞レベルに支持を出せば、脳の支持にすべてが従うようになっているのが私たちの体です。

ランチには相当は吸収をして脂肪をため込もうとするのは怖い話ですね。
そして、毎日同じような繰り返しになると、今度は脳の方もだんだん分かってきて、夕食後からがヤバイんだと認識します。

そこで、夕食もしっかりため込もうとします。
この悪循環は、生命危機のために脂肪とため込もうとする、脳の指令から来るものだということなのです。

つまりダイエットをするなら、まず朝食をしっかり摂りましょうということなのです。