最後のダイエット

「綺麗な女の美容法」トップページへ
  1. HOME
  2. 食事
  3. 肉食・キノコでダイエット

肉食・キノコでダイエット

肉食でダイエットというお話をしましょう。

わたしたちがお肉といったら牛、豚、鶏というのが一般的な食材ではないでしょうか。

これはこのようなお肉などのタンパク質をメーンにダイエットをしてしまようというものです。

でも炭水化物抜きダイエットとはちょっと違います。

まずご飯はいつもの半分にしましょう。

肉だけでなく、魚類、貝類、卵、豆腐などももちろん食べていいのです。

野菜はその代わり少なめにします。

味付けは砂糖を使わないようにして、塩、酢、しょう油をメーンに。

砂糖味にしたいときはダイエット甘味料的な糖質ゼロのものにします。

これだけですが、この方法にはいろいろな批評があります。

というのも野菜や海藻などから摂るいろいろな栄養成分が少ないのではないかということです。

確かにこのダイエットには栄養面の偏りがありますね。

しかし、ダイエットとしては確かに早く体重を落としたいときには効果があるようです。

長く続ける事はあまりお勧めできないタイプのダイエット法だと思います。

短期間ダイエットとしていいのではないでしょうか。

次に夜キノコダイエットのご紹介です。

夕食に1日200gのキノコを食べようというダイエットです。

キノコは100gで20カロリーというローカロリーにもかかわらず食物繊維が豊富で、老廃物を排除したり脂肪の吸収を妨げてくれます。

また血液のドロドロにもとても効果が高いといわれています。

夜の方が夜腸にいい影響を与えてくれるので、次の日の便通がよくなります。

キノコは大体一袋100gのものが多く2袋目安です。

そんなに食べられなくても毎日キノコを使うという意識だけで、相当ダイエットになりそうですね。