最後のダイエット

「綺麗な女の美容法」トップページへ
  1. HOME
  2. ダイエット食品・食材
  3. 下半身をダイエットするときに知っておきたい食品

下半身をダイエットするときに知っておきたい食品

下半身を細くしたい女性は結構多いですね。

下半身だけでも細くなったらと思っている女性は、そんな薬があったらいいのにと思っていませんか。

でも、そんな薬があるなんて話があったら、それこそ危険な話ですよね。

しかし、脚痩せに是非お勧めしたい食品や絶対やめたい食品などがあります。

ちょっとそれを知っておくと役にたつと思います。

まず下半身を細くしたいと思っている人は、塩分には注意して欲しいと思います。

塩分が血液中に増加してしまうと、水分を体の中にため込もうとします。

水分をため込もうとすると、体はむくみという症状がでます。

また、セルライトの増殖してしまうとも言われています。

まず血液中の水分増加などは下半身からむくむことが多いと言われています。

下半身は2本脚で歩く人間に摂って下に位置するところなので、どうしても溜まりやすいわけです。

ふくらはぎなどはむくむだけでも2㎝から3㎝違うと言われています。

こんな状態を解消するのが野菜や果物に含まれるカリウムなのです。

カリウムの多いものをたくさん摂るようにし、塩分も控えましょう。

また、体絶対のダイエットに関係していることで代謝の重要さはもう皆さんご存じですね。

その代謝には酵素が必要なのです。

また酵素を理想的に働かせるためにはビタミン、ミネラルも大切になります。

つまりこのビタミン、ミネラルの不足は代謝がうまくいかず酵素もうまく回らないのです。

特に意識的に食べるようにするものとして、ビタミン豊富な緑黄野菜とミネラル豊富な海藻ということになります。

その他、大豆、ゴマなども意識的にとりたいものですね。

タンパク質は良質な脂肪の少ないタンパク質を選び、マーガリン、ショートニングなどのトランス型脂肪酸を含む油もさけましょう。

下半身は体絶対のダイエットに比べからだのむくみを取ること、デトックス効果のある野菜、果物、海藻などを特に意識的に食べることなのです。