最後のダイエット

「綺麗な女の美容法」トップページへ
  1. HOME
  2. 考え方
  3. ダイエットの敵はストレス

ダイエットの敵はストレス

ダイエットを頑張ろうと思ったときって、めちゃくちゃ張り切っている状態のときが多いですよね。
そんなときって、なんでもできちゃいそうに感じてしまいます。

そう、どんな食事制限でも「絶対成功してみせる」なんていう思いで始めたりしますよね。

そんな気持ちでやり続けられたら、どんなに辛い我慢でもオーケーなんですよね。
でも、それが苦しくなり、ストレスになり、だんだん続かなくなるというケースが多いわけです。

続かないということはダイエットの失敗になりますし、そういうときに限って相当の食事制限をしていたことがあるので、リバウンドが起きてしまうことも多いのです。

ストレス自体もホルモンの調子を崩してしまいます。
そうなると、それが代謝にも影響がでてきて、いくら頑張ってもダイエットもできないなんてことにもなるんですよ。

そうなっては大変です。
そして、多くのダイエットの失敗はこのような理由ということもあるのです。

そこで、まずストレスを溜めないようにするダイエットを考えましょう。
少しぐらい回り道をしても、途中で挫折するよりずっといいではないですか!!

まず、食事制限です。
これは太っている人は特に、すぐに手を付けなければならない1つです。

確かに食事制限は大切なことになりますが急激にすると、ストレスがたまりますので段階を決めて、今まで摂っていたカロリーを調べ、そこから段階ごとに理想カロリーに持っていくこともいいでしょう。

例えば2,000キロかロリーに落としたいけど、今一日3,500キロカロリーぐらいの摂取があるのなら、最初の1カ月は3,000に落とすだけにします。

これは人によるとお菓子類だけと言うことになるかも知れません。
だったら、まず間食だけやめることを1カ月頑張りましょう。

それから、次に2,500キロカロリーに落とし、次の月で2,000キロカロリーに落とすという計画を立てましょう。

とても優しく甘い取り決めですが、その代わり決めたことは絶対守るという甘くない取り決めを自分の中ですることが決め手ですよ。