最後のダイエット

「綺麗な女の美容法」トップページへ
  1. HOME
  2. 考え方
  3. 正月太りは1月いっぱいで戻す

正月太りは1月いっぱいで戻す

毎年お正月が終るいつも後悔するのが正月太りですね。

でもこの正月太りには正月だけの問題ではないのだと、まず知っておきましょう。

お正月の前には何があるでしょう。

そう、まず誰でもクリスマスって飲んだり食べたりしますよね。

それからとうもの、忘年会がいくつも重なったりして、少しずつ脂肪が溜まってきていることが多いのです。

そこにお正月のごちそうということになります。

お正月が終って体重がドーンと増えたとしたら、それはお正月だけの問題ではないということになります。

もちろん、お正月は家でもごろごろしたり、おいしい物をつい食べてしまいます。

いつも気を付けて食べないようにしているポテトチップも一袋食べてしまったりもしてしまいます。

お正月ぐらい、ダイエットを忘れていたいという気持ちもすごく分りますよね。

でも、現実にはその前からの積み重ねということなのです。

そこで、お正月太りを改善するのは、お正月がすぎた1月1カ月掛けて計画たてましょう。

その1カ月しっかりダイエットをすれば正月太りは今後響きませんが、ここで頑張らないと後々響くことになってしまいます。

まず、食事は腹7分目にすることです。腹8分目というと、ちょっと足らないという感じです。

7分目というと、それよりもうちょっと足らない感じが7分目です。

毎日、ウオーキングやストレッチを30分すること。

これできちんと1カ月たった2月には、初旬には体重はしっかり戻っているはずです。

それより、それからずっとその生活を続けることができれば、どんどんダイエットすることもできるはずです。