最後のダイエット

「綺麗な女の美容法」トップページへ
  1. HOME
  2. 考え方
  3. 三日坊主の虫が騒ぐダイエットにならないように

三日坊主の虫が騒ぐダイエットにならないように

ダイエットをすると三日坊主の虫が騒ぐ人っていますよね。

3日は大げさにしても1週間、いいとこ2週間でお手上げという人が多くいます。

そんな人に限って無理なことを計画立ててしまっています。

もちろん、無理と言っても理想的な計画なので、確かに素晴しい計画だとも言えます。

でも、それは実行ができて初めて素晴しい計画だと言えるわけですね。

でも、三日坊主になると言う危険度も高まります。

そこで、毎日運動が必要なら、3日に一度から初めてみませんか。

1,000キロカロリーのダウンが必要ならまず300キロカロリーのダウンから始めてみましょう。

そんなに自分に甘くていいの?って思う人もいるかもしれませんね。

でも、できなければ絵に書いた餅になってしまいます。

また、計画は甘くていいので、計画を守ることに関しては厳しくなりましょう。

三日坊主で失敗する人の多くは最初に厳しい計画を立ててしまう、厳しい約束ごとを決めてしまうというやり方です。

成功するタイプの人は初めから厳しい計画を立てず、できそうな計画をたてて、そのかわりそれを守る人なのです。

今の生活習慣を改善していくわけですから、それなりの計画を立てますが、やはりあまりにも今と掛け離れたことは続きません。

ダイエットを必要になっている人の多くは運動系は苦手になっています。

そんな人がこの忙しい毎日の中で毎日運動をするなんて無理ではないでしょうか。

そこで、2日おきなら頑張れますね。

でも、まったくしないよりは随分運動をしている生活になっているはずです。

そこで、それが少しなれてきたら次に1日おきにしていきましょう。

こうやって少しずつ増やしていけば、無理なくできるようになっていきます。

そして、そんなことをしているうちに体重に変化なんかがあったら、それが嬉しくて一気にその気になったりもします。

こんなふうに自分があまりにも苦しそうなことは少し苦しいという段階からスタートしましょう。