最後のダイエット

「綺麗な女の美容法」トップページへ
  1. HOME
  2. 考え方
  3. 回りを引き込む楽しいダイエット

回りを引き込む楽しいダイエット

ダイエットをしたいけど、苦しいからできない。

ダイエットをしたいけど、失敗ばかり。

そんな人も結構いますよね。

でも、本心ダイエットはしたいけどなかなかきつい。

そんな人は、近くの人がダイエットを始めると足を引っ張る傾向があります。

なぜか、人間はそんなところを持ってしまっているものですね。

そこで、回りの友だちや仲間もダイエットに引っ張り込むということも成功に結び付くんですよ。

「わたし、ダイエットするの」と言われると、「失敗したらいいのに」というふうに感じる意地悪さんも結構いますよ。

でも「わたしダイエットしたいんだけど、一緒にしない?1人じゃ心細いから」なんて誘われたら、「そうね、やってもいいわね」って思ってくれる人も結構います。

1人でダイエットをしていると、どうしても外食など断わることも多くなり、また注文している物を見たらダイエットしていることは分かります。

何となく内緒でダイエットをしている人がいると、これも足を引っ張られる対象になりやすいものです。

「自分だけ綺麗になろうとしている」なんて、そんでもないことなのですが、そんな気持ちになってしまう人もいるものです。

本当はダイエットをしている人は、その努力をたたえてあげて協力をして上げられる人間になりたいですね。

でも、さんざん失敗をした人などは、心がどこかでひん曲がっているのでしょう。

そんなふうになっちゃうときってあるんですよね。

だから、なるべく1人でも2人でもいいので一緒にやる人を探すといいですよ。

逆に一緒にやることで団結力もできますね。

苦しいこともお互いに励まし合って頑張ったりもできますよね。

また低カロリーのおいしいメニューなどの情報交換もできます。

集団の中でもダイエットしている人が2人以上いると足を引っ張る人はいませんよ。

ダイエットしたら回りに公言しろということを言う人がいます。

回りの人にも協力してもらったり、公言したことで撤回しにくい状態に自分を追い込むという意味があるようですが、実際には足の引っ張り合いが起こるということもあるのです。

是非回りの人を引っ張り込んで楽しいダイエットをしようじゃありません?