最後のダイエット

「綺麗な女の美容法」トップページへ
  1. HOME
  2. 考え方
  3. 今までを変えたくない人はダイエットは向かない

今までを変えたくない人はダイエットは向かない

ダイエットをするなら、結局は今までの自分を変えることが大切です。
今までの自分を変えずにダイエットをするとリバウンドをするようなダイエットしかできません。

ダイエットが必要な自分は、今の自分の生活がつくったと言っても過言ではないのです。
ということは今までの自分を変えることができなければ原因はそのままなので、いずれまたダイエットが必要なことになるわけです。

そこで、今の自分を変えるといってもいろいろあります。
今の自分の食生活、今の自分の運動量、今の自分の睡眠、今の自分のストレス、今の自分の……。

これらの中にダイエットが必要になる自分になった理由があるということです。
その理由は1つではないので、挙げたものすべてかも知れません。

とにかく、すべてを変えてみようというつもりでやりましょう。
つまり生活全般について考えるということですね。

でも、そうは言っても急にそれをするにはあまりにも厳し過ぎますね。
そこで、この中の2つをまずクリアするように努力しましょう。

例えば食生活と運動ではちょっときついと思ったら、食生活と睡眠でもいいでしょう。
食生活はダイエットではまず行ないたい調整ですので、とりあえず食生活と何かを努力してみましょう。

1カ月もしたら、次はもう一つ付け加えてみましょう。
それが運動だったら、ちょっと大きな生活習慣を変えることになります。
でも、その先にはダイエット成功ということが待っています。

会社が遅い人は運動も毎日できません。
だったら、まず週に1回休日に2時間の散歩など、できることから始めましょう。