最後のダイエット

「綺麗な女の美容法」トップページへ
  1. HOME
  2. 考え方
  3. ダイエットは私の心の中では「生き方変換」と思っています

ダイエットは私の心の中では「生き方変換」と思っています

ダイエットという意味は健康美になることですね。
でも、私の心の中では、生き方の変換だと思っているんです。

ダイエットが必要になった人って、それなりにどこか問題があると思います。
その結果が太るというかたちに出ただけです。

これが病気に出れば、ダイエットではなく治療という言葉になります。
だからダイエットをするには、自分のどこがいけないのかということを知る必要があります。

それも1つの原因ということはとても少なくて、いくつか、あるいは多数の問題があるのではないでしょうか。

そこで、ダイエットを考える場合、自分の生き方を変換していくことが求められるようになります。
というより、変えなければダイエットはできないのです。

例えば置き換えダイエットで、1日の摂取量を減らして体重を減らしたとしましょう。
でも、それは消費カロリーの方が多い日が増えれば、その分蓄えられていた脂肪が燃えてなくなっただけです。

それを一生続けていけますか?
今の摂取量を一生続けていけるのでしょうか。

摂取量がまた増えてしまえば、同じことが繰り返されるわけです。
そこには運動不足は無かったのでしょうか。
太るものばかり好きだったということはないのでしょうか。

規則ただしい生活、食事、睡眠によって、きちんと代謝がきちんと行なわれているのでしょうか。
これらのことに大きな問題を抱えた生活をしていると、結局元に戻ってしまします。

だから私は心の中でダイエットは「生き方変換」だと思っているんです。
生き方を大きく変える事、これが本当の意味でダイエットにつながるのではないでしょうか。